Pocket

【セミナー開催のお知らせ 『ティール組織の概要と実際の運用例』

《ティール組織とは》

 日本を含め世界17カ国語に翻訳され、累計35万部を突破するベストセラー『ティール組織』。「日本の人事部HRアワード2018」で優秀賞を獲得し、読者が選ぶビジネス書グランプリのマネジメント部門で大賞も受賞した、経営者必読の一冊です。

 ティール組織の特徴は、「組織は一つの生命体」として考えることにあります。組織は、組織に関わる全員のものであり組織の目的を実現すべく、メンバー同士で共鳴しながら行動していきます。

 「ティール組織を真に実践していく企業はこれから」と言われていますが、2006年に設立されたオランダのビュートゾルフという団体が成功事例。在宅介護支援のモデルを提供する組織として、今では24ヶ国に850チームが存在し、1万人以上の介護士が所属しています。そして驚くべきことに850のチームにはマネージャーが存在しておらず、ティール組織として実際に機能しています。

《セミナーの目的》

 アメーバ組織もティール組織につながるものがあり、今回、今後のいきいきとした自発的組織を考える際に、実際にこのビュートゾルフまで視察にいかれた日本のティール組織第一人者、藤井啓人様を東京から講師としてお迎えし、次世代の組織論について学ぶ場を提供させていただくことにしました。

 直接導入を検討いただかなくても、いきいきとした組織について考える良い機会となります。参加お待ちしています。

【開催日】8月8日(木)18時30分~21時

【セミナー内容】

  • ティール組織とは
  • ティール組織の実践例
  • 終了後、より理解を深めるため、講師にも参加いただき懇親会を開催します。

参加者には、別途実費をいただきます。

【会場】大阪駅前第3ビル9階 スターフィールドセミナールーム903

【対象】 次世代組織に興味のある経営者・エグゼクティブの方

【参加費】1万円  当日、受付でお支払いください。(領収書が必要な方は、名刺持参ください)

【申し込み】hoshino@3bldg.comまでご連絡ください。

【主催】株式会社スターフィールド 

    大阪市北区梅田1-1-3-500 大阪駅前第3ビル5階10号

代表取締役 星野 周

電話 06-6105-5977  携帯 090-9700-5784

 

【講師紹介】 藤井 啓人氏

1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事した後、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。最近では、次世代組織であるティール組織を研究。