Pocket

テレビの健康番組で、マインドフルネスが取り上げられていました。

それも、ゴールデンタイムの21時から、ビートたけしの番組で。

健康寿命を延ばすのに、一番効果的なことがマインドフルネスだというのです。

根拠は、ノーベル賞を取られたブラックバーン博士の研究が、細胞のテロメアというもの。

このテロメア。細胞の中にある靴紐みたいなものらしいのですが、消耗することによって細胞の損傷が起こり。

老化や病気につながるというのが、世界最新の研究のようです。

このテロメアの消耗を防ぎ、あるいは改善できるのが。

今の研究で、マインドフルネスらしいのです。

今回、関西マインドフルネス協会を立ち上げましたが。

医学的に効果的だという証明も増え。

もっと皆さんに普及できればと思っています。